三葉躑躅(ミツバツツジ) ツツジ科

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 三葉躑躅(ミツバツツジ) ツツジ科
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

mitubatutuzi

三葉躑躅(ミツバツツジ)は、黒部峡谷の岩場や痩せた尾根に自生するツツジ科の落葉低木。

4月から5月にかけて峡谷や山の岩場を彩る。

枝は車状に出て、枝先の混芽から2、3個の紅赤色の花を付け葉より早く開く。

花が終ると枝先に3枚の葉が輪生するところからこの名が付いた。

早朝ウォークでよく見かける花の一つでもある。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 宇奈月の山野草   パーマリンク