舞鶴草(マイヅルソウ) ユリ科

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 舞鶴草(マイヅルソウ) ユリ科
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

maizurusou

舞鶴草(マイヅルソウ)は、宇奈月の亜高山帯の涼しい樹林内に生えるユリ科の多年草です。

葉は心臓型で2から3個、互生しています。

花は茎の先端に総状花序に付きます。

秋になると黄色い照葉の上に赤い実を付けます。

春とは対照的な山の恵です。

葉の脈の独特な曲線を鶴が羽を広げた形に見立てたところが名の由来です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 宇奈月の山野草   パーマリンク