白えび料理

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 白えび料理
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

3月30日から4月3日まで七十二侯は、二十四節気春分の末侯「雷乃発生(かみなり、すなわちこえをはっす)」。

古来春の雷は、恵みの雨を呼ぶ兆で人々が待ち望む。

宇奈月の山では雷による大気が不安定となり雪や雹を降らせることもある。

宇奈月の雨は春とはいえ、まだまだ気温を低下させる。

富山湾に春の訪れを告げる白えび漁は、4月1日から解禁。

今年は雷による強風と高波で出漁できず、4月3日が今季初の漁となる。

富山湾沖合2kmから3kmで河川延長地帯が漁場となっている。

漁法は底引き網で小型漁船。

白えびは淡いピンク色で富山湾の宝石と呼ばれる。

その料理方法も多彩で、お造り、唐揚げやかき揚げ、つみれ鍋、釜飯など延楽「春の膳」でご賞味あれ。

地酒は館主お薦めの勝駒純米吟醸、千代鶴純米吟醸、黒部峡大吟醸、羽根屋大吟醸、苗加屋純米大吟醸。

カテゴリー: 今月のお献立, 旬のお料理情報   パーマリンク