月別アーカイブ: 9月 2009

白エビの東寺揚げ

siroebitouzi.jpg
【白エビの東寺揚げ】
東寺で湯葉が作られていたことから湯葉で巻いて
揚げた料理のことを東寺揚げといいます

白エビは、富山湾の名産として全国に知られています。
これまで白エビのお造り、唐揚げ、つみれ鍋など人気のメニューを作ってまいりました。

館主より「延楽ならではの白エビ料理をお客様に」の命を受け、より美味しく心に残る料理をテーマに調理部特別チームで取り組んでいます。

今回は素材そのものの味と食感、添えつけの塩にこだわってみました。
白エビの柔らかい食感に玉葱などの異なった野菜を混ぜ湯葉で包み込んでパリッと揚げてあります。
塩は2種類添えてあり、一つは富山湾の海洋深層水の塩に黒トリュフを炒り混んだ塩、もう一つは紅い岩塩に黒七味を混ぜたものです。
トリュフ塩はほのかにかおる独特の香ばしさ、紅い塩は柔らかく甘みを感じる旨み。

対局ともいえる2種類の塩と、熱々の白エビをご賞味下さい。「匠の膳」と「雅の膳」で10月末までご賞味できます。

白エビ料理プランでは、人気のミルフィーユがご賞味できます。

旬菜会席が評判の宿

カテゴリー: 旬のお料理情報 |