月別アーカイブ: 1月 2010

銀世界の峡谷

hananoyu_fuyu01.jpg
檜露天風呂「華の湯」に映りこむ峡谷の雪景色

yukigesiki00.jpg
露天風呂「琴音の湯」から望む峡谷の雪景色

 延楽の客室や露天風呂から眺める雪景色は、水墨画の世界そのものです。
 今年は適度の雪で、毎日新雪が少しづつ積もり、常に美しい銀世界の峡谷美が楽しめます。
 この時期は、景色と併せて味覚も格別です。冬の富山湾で取れる魚は一味違います。寒ブリにずわい蟹。甘エビにボタンエビ。真鱈、鯛、平目、ウマズラハギ。
 今日は大きなアンコウを仕入れましたので、滞在のお客様にはアンコウ鍋をお出しいたします。肝は酒蒸しで。
 麹の香り高い地酒は、ますます進みます。2月中旬には新酒が楽しめます。
 旨い肴に、露天の湯と雪見酒は如何ですか。

雪見の湯と旨い肴と地酒が味わえる宿 延楽

カテゴリー: 未分類 |

新春延楽 初釜

hatugama1.jpg
延楽初釜 お茶室「澄心庵」にて

毎年1月2日は、延楽お茶室「澄心庵」で初釜が行われます。今年も大勢のお客様がお薄を楽しまれました。
竹の花入れには、しだれ柳と清楚な白い椿、白玉が生けられ新しい年の幕開けを祝っております。
お茶碗もお正月らしい若松や宝珠等の器を使い、新年を寿ぎました。
延楽「澄心庵」は又隠写しの茶室です。
今月は、各社中の初釜に使われます。

 

カテゴリー: 未分類 |

正月のお餅つき

motituki.jpg
お正月餅つき(昨年の画像)
今年は、画像を撮るのを忘れるくらい大変盛り上りました。

大晦日から冬型の気圧配置が強まり、久々の大雪の初詣でした。年が明けると宇奈月神社には地元の参拝客に混じり、観光客の方々も続々と参拝されました。
寒い中での御神酒の振る舞いは格別です。
明けて正月、延楽恒例の餅つきがロビーで賑やかに行われました。
きな粉餅、あずき餅、雪の下の大根を使ったおろし餅と3種類が振る舞われました。
地元の老舗菓子舗、福多屋さん特製のあんを使ったあずき餅は一番人気です。女性に人気なのはおろし餅です。
今年もお客様の参加により、楽しい新春を寿ぐお餅つきができました。

お正月が楽しい旅館 延楽

カテゴリー: 未分類 |